プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に進んで16年。
店のオーナーになって5年目。

いち料理人として最高の料理を出したい自分と、いち経営者として社会の厳しさを実感する自分との両方で奮闘しながら、愛する従業員と共に、お客様に喜んで頂けるお店を目指しています。

料理の素材に関する事や取り組んでいる事など少しづつですが紹介できたらと思います。

どうぞよろしくお願いします


最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 料理と器と芸術 | メイン | ビールがおいしい季節です。 »

2009年5月13日 (水)

タケノコにょきにょき♪

笹竹の子が入荷しはじめました!

この竹の子は姫タケノコ根曲がり竹と呼ばれる物で、

春一番の竹の子は【孟宗竹】と呼ばれています。

モウソウは糠と唐辛子で茹で土佐煮や若竹煮などの料理が王道ですが

笹竹の子は細くて灰汁もつよくないので、そのまま強火で焼いて
特製の味噌で召し上がっていただきます。これが旨い!!

よく、茹でた物が売ってますが、当店の竹の子は生です。
この時期しか食べられません!

雨後の竹の子と呼ばれるように、成長がとても速く、1か月ぐらいしか

出回りません。旬が短いですねぇ~。

んっ、だから『筍』という字には『旬』という字が小さく入ってるのでしょうか?????

ともかく・・・ぜひこの機会に食べてみてください!!


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569625/28729017

タケノコにょきにょき♪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

北の喰処 ふじ蔵 のサービス一覧

北の喰処 ふじ蔵