プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

この道に進んで16年。
店のオーナーになって5年目。

いち料理人として最高の料理を出したい自分と、いち経営者として社会の厳しさを実感する自分との両方で奮闘しながら、愛する従業員と共に、お客様に喜んで頂けるお店を目指しています。

料理の素材に関する事や取り組んでいる事など少しづつですが紹介できたらと思います。

どうぞよろしくお願いします


最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年11月 | メイン | 2010年6月 »

2010年3月

2010年3月19日 (金)

八頭

タイトルからいきなり【やつ頭】って何?と思われたかと思います。

【やつがしら】と呼びます。8頭 8個の頭? かしら(親方)?

実は里芋です!!
 
なぜこんな名前かと言うと

小芋がたくさんくっついて(八個ぐらい)頭のように見えるので、 八頭。
なぜそんないびつな形なのかと言うと、私のもっている古い本によれば・・

旬は12月頃で
エビ芋の変化したものらしく、親芋の成長が先にとまり小芋の成長が早く肥大化するため、このような独特な形になるそうです。

何か難しいですがそういうことです(笑)

この里芋、食べてもおいしいんです。まわりの小芋は孫芋と言って
高級品です。八という名前なので、お祝いやおせちに使われる事もあります。

で、この芋を鑑賞用にお店で育ててみました。

写真では分かりにくいのですが、長い茎の先にかわいい葉っぱが開いて

なんとも言えない『わびさび』の世界です。

毎日水を取り換え、たまに間引きしたり

ここまで来るのに3カ月かかりました。

芽が出る前はお客様に『何これ』、『なぜ里芋を水につけてるの』と言われ
ていました。

やっと伸びてきてカッコよくなりました。

5月ぐらいまでは元気かと・・・ぜひお店に来た際には見てください。

北の喰処 ふじ蔵 のサービス一覧

北の喰処 ふじ蔵